natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

ミナヅキ

ミナヅキ、このクソ暑い時期が花の季節です。

c0112206_21123161.jpg


なーんて、知ったかぶりして書きましたが
だいちゃんに頂いた挿し木のミナヅキです。
小さいのにがんばって、すべての枝先に花を持ちました。
 
実は、まだこんなにコンパクトなサイズです。

c0112206_21161138.jpg



早朝の3時間、アメシロ発生の2期に備えて消毒をしました。
今回は事前了承を得て、お隣のさくらんぼの木にもシュッシュ、シュッシュ。
道路に面した部分だけなので、ボウボウ畑側の枝にはできませんが
半分でも、何もしないよりはマシだと思う・・・単なる私のストレス対処でしかありませんが。


 
 

c0112206_21294316.jpg

 
 

午後からは、しないよりマシ程度の草むしりを4時間ばかり。
さすがにこの暑さですから、水分補給もちゃんと取りながらやったので
頭痛も痺れも起さず、夜ですが元気マンマンです。


 
 

c0112206_21301014.jpg

 
 

ほどよい量のミニトマトとブルーベリーを収穫。
直後にお隣さんから爆弾のようなスイカをいただいてしまいました。


 
 

c0112206_21321048.jpg

 
 

さらにご近所さんから、食べきれないから・・・とメロンをいただく。
庭仕事を頑張っていると、周囲からご褒美が届くのです。笑
ありがたや、ありがたや。


 
 
 

[PR]
# by maybe_k | 2015-07-26 21:36 | 植物 | Comments(2)

行ってきた!

みくりが池
c0112206_22305234.jpg


c0112206_2231666.jpg


c0112206_2233760.jpg


c0112206_22332354.jpg



雪の大谷の名残。
c0112206_22334034.jpg


c0112206_22385736.jpg


c0112206_22411669.jpg


c0112206_2250341.jpg



雷鳥の赤ちゃん7羽がいたよー!の情報を得て、
その場に着いた頃にはもういませんでした。
これだけが残念だったな。



[PR]
# by maybe_k | 2015-07-11 22:54 | おでかけ | Comments(0)

クロッカス

c0112206_22152758.jpg今朝の♂散歩のときに、クロッカスが咲いていることに初めて気づきました。
毎朝、どこ見てるんだか・・・心に余裕がないと、見えているハズのものが見えてないんですね。

雪の季節には気にもならなかった庭の手入れの不行き届き。落ち葉の片付けもできていないままクロッカスが咲く季節を迎えてしまいました。
そして散歩帰りに庭を横目で見ながら違和感あり。
違和感を感じるときって、99%好ましくない状態が多いものです。

好天が続いたせいもあってか、小ニョロが庭に出てきたのでしょうね。
そしてそのニョロを見つけた何ものか・・・モズでしょうか、庭に出没するつがいのポッポちゃんでしょうか。
とにかく何者かが、その小ニョロを小枝にぶら下げてありました。
目の悪い私は、何がぶら下がってるんだ?って、近づいてガン見したわけ。
まさかこの季節に目にするなんて思いもしていなかったから、腰を抜かしにかかりました。
だって、まだ生々しかったんだもん。泣


c0112206_22434210.jpg

ヒヤシンスの花芽もお目見えデス。


[PR]
# by maybe_k | 2015-02-28 23:00 | ウチニワ | Comments(0)

オオヤマレンゲ

c0112206_20372420.jpgお隣さんがタネから育てた超貴重なオオヤマレンゲの苗をいただきました。
園芸店ではホオノキに接ぎ木をしたものが売られているようですが、これは実生苗なので正真正銘オオヤマレンゲで間違いないでしょう。そしてお隣さんは、これまた正真正銘『グリーンフィンガー』に間違いありません。
プロでもオオヤマレンゲをタネから育て上げるのはものすごく難しいらしく、苗を購入した先のお店の方が、『芽が出たら、高値で買いますので連絡くださいっ!!』って、言ってたらしいです。そちらに連絡すれば大枚get になったのに、貴重な苗が我が家にやって来てしまったのだからエライコッチャ!!です。

植え場所は午前に日が当たって午後から陰になるところがよい、のだそうです。

そんな場所は東の園路のわずかなスペース。
我が家の植物たちにとっての一等地です。

悩んだ挙句出した結果は、アイスバーグを掘り上げて、その地にオオヤマレンゲ。
オオヤマレンゲには文句なしの場所ですが、
アイスバーグは・・・答えは来年だね。


今年はホトトギギスの葉に葉焼けがありません。
いつもの年なら猛烈な残暑を受けて葉先が茶けてしまうのに、allグリーン。

c0112206_2059405.jpg



カラミンサがイイ感じのアプローチ。

c0112206_2125071.jpg



日中の庭仕事は、まだまだ汗をかきますが
風が気持ちよく、とてもさわやか。
めっきり秋っぽくなり、とっても活動しやすいです。



近所の田んぼでは稲刈りも始まりました。
今年は勇気をだして、『もみがら下さい!!』 を言えるかな・・・。


[PR]
# by maybe_k | 2014-08-31 21:18 | 植物 | Comments(4)

立山で咲いていた花たち

駆除作業の道路わきで、ひときわ目をひいたのが、この『ハイマツ』。
c0112206_185763.jpg
下界の松も、こんなにかわいい花を咲かせれば人気でるのにね。

これ等は天狗平の道路わきの『ハイマツ』で、室堂付近のハイマツは
まだ全然赤くなっていませんでした。
c0112206_1810473.jpg
松ぼっくりは下界の松と同じかしらね?
いつか秋に行くことがあれば、観察してみよう。


いわかがみ
c0112206_1816221.jpg


葉っぱがキラキラ光を反射するので、『岩鏡(いわかがみ)』っていうんですって。
c0112206_18164652.jpg




ちんぐるま
c0112206_181834.jpg



↓ 教えてもらったけど鉛筆もメモも持ってないので記憶から消えました。
これが咲いている様子だそうです。渋くて好みだわ♥
でも高山植物は撮ってもよいけど、採ってはダメですからね。
c0112206_18183124.jpg



遊歩道沿いに黒百合の群生!
c0112206_1822282.jpg
こんな遊歩道沿いに群生なんてめずらしいので、
観光客の為に誰かが植えたんじゃないかしら?ってナチュラリストさんがおっしゃっていました。
そうかもね。
だってみんなここではしゃがんで撮影会してましたもん。
もちろん、私もその一人。笑

からし色だから『やまがらし』
c0112206_18263045.jpg


『はくさんいちげ』だと思う。
c0112206_18301894.jpg


わからない~~~
c0112206_18331772.jpg


『コバイケソウ』はまだ蕾。
c0112206_18342143.jpg

この『コバイケソウ」は花を咲かせるのにものすごくエネルギーを要する植物だそうで
去年は見事な花畑を披露したそう。
なので、あと2~3年は花はちらほらしか咲かないのでは・・・ということです。
でも葉っぱの群生だけでもすごくきれい。


このほかにもいろいろ咲いていましたし、多分これから・・・と思われる葉っぱの群生もいっぱい。
時間があまりないので、1つを撮っている間にどんどん歩いていかれたりして
聞き逃した説明も多々。
短時間だったけどすごく有意義でした。

立山室堂ではナチュラリストさんによる、自然解説ツアーが無料で行われています。
お時間があえば、ぜひいかがでしょう!!
⇒2014ナチュラリストによる室堂周辺散策


c0112206_20553466.jpg

おまけ♥
雷鳥に遭遇したので、ステッカーをもらっちゃいました。
次は・・・オコジョに会ってみたい~~~~~


[PR]
# by maybe_k | 2014-07-13 20:59 | おでかけ | Comments(0)

雨上がりの庭

雨あがりの庭。

c0112206_21562847.jpg



c0112206_2157019.jpg



こちら、野鳩のポッポちゃん。
デジを向けても余裕でエサを捜索中。
ミミズ、持っていかないでほしいのだけど・・・・。

c0112206_21572472.jpg



c0112206_2159217.jpg



c0112206_21593174.jpg



c0112206_21595941.jpg



こんな朝の爽やかさとは裏腹に、日中の暑さといったら。
富山28℃だったそうです。
日中、外出することがあり、窓を開けながら車に乗っていましたが
途中からエアコンをつけてしまいました。
そして普段身に着けない携帯(ピッチですけど)を作業着の胸ポケットに入れて・・・
すっかりそのことを忘れ、着替えて帰宅。

明日の目覚まし。。。どうしましょ。
それより、更衣ロッカーの中で目覚まし音が鳴り響くのでしょうね。
そんな時間には誰もいないと思うけど、なんだか恥ずかしや~~~~。

[PR]
# by maybe_k | 2014-05-27 22:08 | ウチニワ | Comments(0)

セントーレア

うっとりします。

c0112206_21351148.jpg




c0112206_21352753.jpg




c0112206_2135456.jpg


いろんなブルーがあちこちで咲いてます。
セントーレア以外は・・・タネを振り撒いて出た自然発芽。



オダマキは可愛いので、どこから生えても許してしまう。
けど・・・生えすぎるので抜いてます。
惜し気なく抜き取ることができるようになった自分・・・成長したよね。


[PR]
# by maybe_k | 2014-05-08 21:43 | ウチニワ | Comments(0)

緑増殖

朝陽のキラキラが、わくわく度を上げる朝。



ホスタ・ジューンも目覚めました。


c0112206_21354391.jpg



c0112206_21361979.jpg



c0112206_2139133.jpg


こちらではホスタ・寒河江が展開中。

c0112206_2141052.jpg



c0112206_21431169.jpg



c0112206_21433325.jpg



c0112206_21435064.jpg



庭の緑度が増してきて、嬉しくてたまらないっ!!


[PR]
# by maybe_k | 2014-04-23 21:53 | ウチニワ | Comments(0)

サギゴケとカーナビ

ま、いいかー!と放置していたら、あれよあれよの間にレンガをどんどん侵食のサギゴケ。
c0112206_2373083.jpg
地面上で繁殖していたのに、
そちらでは雑草とクローバーが混じって・・・というか、そちらの方の威力の方が凄まじく、
雑草だけを区別して抜くことが至難の業。

レンガ上には雑草は生えてこず(隙間からは生えてくるけど)
サギゴケの繁殖は見逃しているので、サギゴケには天国というか独壇場状態。

夏場は地温上昇の防止になるかな、と緑化的に放置しています。
冬場は茶けて汚く冬眠?するので、夏が終わったらむしり取るのです。


今夕、家に着いて車を停めた途端にゲリラ豪雨。
最近の様子から5分ほど待てば落ち着くだろうと、車の中でしばし待機。

実はこの待機時間がちょっと嬉しかったりします。
なぜなら、これが付いたから~~~♥
c0112206_23232272.jpg


一生無関係だろうと思っていたブツでしたが、あればあったでいいかもね。

←画像はナビ練習したときのもの。


でも、TVを見て・・・という間もなく、激しい雨は5分ほどでやみましたー。


そして、せっかくのブツですが、通勤時は使用せず。
相変らずラジオ派です。^^

[PR]
# by maybe_k | 2013-07-31 23:32 | ウチニワ | Comments(0)

友来る

庭が見たい!という友が2人、金沢からやってきました。
10年以上会っていないけど、同じ土地で育ってきた友だから、
いいことも悪いこともみんな知ってる家族みたいなもの。
c0112206_2243427.jpg
早起きをして少しでも整えよ・・・という目論見は
朝から降り続ける雨で当てが外れ、パラソルで見た目をごまかすこともできず。^^

c0112206_22421236.jpg
毎年送る年賀状に庭の写真を載せているので、見てみたいかったんだって。
(いいとこしか載せてないのに、騙されちゃって。笑)

c0112206_2362752.jpg

着いたときには雨がまだ残っていたので、まずは家の中で・・・が、そのまま5時間しゃべりっぱなし。

c0112206_2392154.jpg


c0112206_2394699.jpg


c0112206_2310714.jpg


c0112206_23102218.jpg


もう帰らないと・・・という時間になって、外に出て、庭はほんの10分ほど見たかな?
そんなもんです。^^;
[PR]
# by maybe_k | 2013-07-13 23:36 | ウチニワ | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k