natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おでかけ( 70 )

イオンモール小松

3連休、母の身の回りのお世話をかねて実家へ。
ゆっくりどころか、怪獣3匹(母のひ孫3名)にまとわりつかれ
楽しいけれど、ヘトヘト。
 
久しぶりの宿泊里帰りだったので
せっかくだから、とイオンモール小松に連れて行ってもらいました。

入ってすぐのところに九谷焼の展示スペース。
石川県の伝統工芸九谷焼の作家によるもの。
 
縁起物、「獅子」がずらり。

c0112206_13145831.jpg


 
 
こちらは九谷焼の「ダンプ」

c0112206_13150177.jpg


 
獅子は普通にどの家にもあるけど
ダンプは初めて。
かわいい~~♥
 
 
 
こんなところでパチリする人なんておらず、
義姉も姪っ子も、他人のふりしてきづいたらおらず。笑
 
 
 
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2019-02-12 13:19 | おでかけ | Comments(0)

マライカバザール

大好きなお店が8号線沿いに移転していたとは全く知らず、
幾度も前を通過していました。
 
松任のイオンにあると思っていったらなかった・・・
というショックから、
移転先のお店には、ずーっと行かず終い。
  
 
そのお店の存在に気付いたのがお正月。
実家へ行く際、助手席に座っていたので
知った道だけど、きょりょきょろしまくって、えっ?!
 

車の中で歓喜!!乱舞!!
でもその時は寄ってもらえず(お正月休み中だったかも)
今回、当然立ち寄りました。

c0112206_18012464.jpg

なぜもっと早く気が付かなかったんだろう。

 
スケールUPして、グリーンコーナーまであるし、
洋服はバーゲンになっているし、
カフェまであるし~~~♥

雑貨コーナーはお客様がいっぱいだったので撮影は遠慮。
 

c0112206_18013277.jpg

 
 私にとっては、ものすごくありがたい場所への移転です。
 
毎回、寄りそうだわ。
ううん、絶対に寄る!!
 
HC以上に物欲がわいたわ~~~~!! 
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2019-01-21 13:03 | おでかけ | Comments(0)

ラ・ムーのたこ焼き

津幡町のラ・ムーというお店に併設されているたこ焼きやさん。
1パック100円という話だったので
立ち寄ってみました。

c0112206_00035753.jpg


 
噂通り、ほんとに人が並んでました。
仕組みがわからないので、お店の前でまず観察。
 
1パック100円、2パック200円・・・というふうに
お店の前に自販機があって、そこで求める数を発券して
焼いてるおばちゃんに券を渡し、たこ焼きを受け取る、という感じ。
 
焼きあがりがあればすぐにもらえるみたいですが
『現在15分待ち』という看板が出ていたので
先に並んでいる人たちが
ぞくぞくチケットと交換に予約券を受け取って散会。
  
私の番が来たのでチケットを握っていたら
「早く出しな!」みたいにいわれ、
「すみません」と言って予約券を受け取りました。
 
お客様は神様です・・・はこのお店には関係ないみたい。笑
なにしろおばちゃん1人でやってるからね。
ちなみにワタクシの注文は4パック。^^ 
  
100円で大きなたこ焼きが6個も入ってました。
あつあつ、美味しかったですよ♥
夫と1パックずついただき、残り2つは話のタネとして実家への手土産に。
 
 肝心のたこ焼き画像がなく申し訳ありません。
どんな感じか知りたい方は、こちらのサイトで姿を見てくださいませ。 
(津幡町のローカル店かと思っていたら、そうじゃなかった!!)
  
 
  
 
 
  
.


by maybe_k | 2019-01-04 23:50 | おでかけ | Comments(0)

そういえば・・・

11月の下旬、星野富弘さんの「花の詩画展」に行ってきました。
 
c0112206_22563069.jpg

 
当然、会場内は撮影できませんから
チケットを撮ってUP。
  
 母を思うコーナー、奥様を思うコーナーに分かれて
たくさんの詩画を堪能できました。

c0112206_22564365.jpg
 
時がときだけに、母コーナーの詩には
涙がおちそうに。
 
 
My母、家の環境が整ったら
酸素ボンベとともに自宅療養になる見込みです。
 
 
介護の再認定やら、暖房器具のみなおしやら。
実家大騒動中。
ちょいちょい行けないのがホントに申し訳ない。 
 

 
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2018-12-14 13:13 | おでかけ | Comments(0)

八兆屋

先週の連休初日の23日、金沢の八兆屋さんでランチしてきました。
高校時代の友人から誘いがあったのが春。
母の入院や夏場の仕事の繁忙を経て
やっと日程が合い、30ウン年ぶりの再会をはたしてきました。

c0112206_13102677.jpg

 
 
 

c0112206_13105049.jpg

 
 
 

c0112206_13104714.jpg

 
 
 

c0112206_13105540.jpg

 
 
私のわかりやすい場所、ということで
8号線のそばのお店を選んでくれました。
 
 みんなてっきり専業主婦かとおもったら
全員仕事人。
 
懐かしい写真が出てきたり、同窓生の話題になったり。
 
みんな高校のときと同じまんまのキャラでした。
ひとって、そうそう変わらないのね。笑
 
良い面も隠したいことも、みんなわかっている間柄。
下手に気取っていたら罵倒です。^^
 
春になったらウチの庭にくる、ということで散会。
ヤバイことになりました。 
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2018-11-26 13:17 | おでかけ | Comments(0)

昇龍香房

早朝からてきぱきと家のコトを済ませ
古道具のバイキングさんで小物を買い、
ナーセリーさんでガーデンコンテストの投票。
店内をゆっくり・・・できず、次なる会場へ。 
 
高岡市の『昇龍香房』さんでランチ会でした。

c0112206_12530975.jpg

 
 
イオンの前の通りをまっすぐ走って左側の道路沿い。
「やまや」さんの向かいで、とってもわかりやすい場所なのに
車のナビが暴走して、目的地は???
 
アンちゃんにヘルプして、無事到着できました。
  
店内は落ち着いた色合い。
新しいお店なのか、とってもきれい。
 
ランチタイムを過ぎて居座ってても
そのまま放置してくださる寛容なスタッフさんに感謝♥
 
 食後にケーキセットをプラスして
お店を移動せずに、ゆっくりおしゃべりできました。 
 
 
夏以降、誘いがあっても参加できないことがしばしば。
久々のランチ会でした。 
 
 
別れ際、ゆりかごさんから
『バーバスカムウェディングキャンドル』の苗をいただきにんまり。
 楽しい1日でした♥
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2018-11-19 13:10 | おでかけ | Comments(0)

タイ⑯~ワットポー

2018年8月5日 現地時刻16:53分
 
いよいよ最終の観光、ワットポー!!
٩( ´◡` )( ´◡` )۶
 
建物入ってすぐ、金ぴかの寝釈迦仏がででーん!
入口で履物を脱ぎ、渡されたビニル袋に入れて見学です。
この仏様を一方通行でぐるりと回って外にでるので、
脱いだ靴は持参です。
c0112206_22165667.jpg

 
 
正直、もうホントにお疲れ状態。
感動というより、撮って回って出て帰りた「タイ」が本音。笑
 
   
 全長46m。
 涅槃に入る直前の寝姿をあらわしてるんだって。
 

c0112206_22220932.jpg

 
 

 足先。 

c0112206_22214563.jpg

 

  
 足のうら。
指の裏の諮問は渦巻~~~~ 

c0112206_22161103.jpg



 
仏様のおなか辺りにはお供えコーナー。(だと思う)
もうかなりの夕方なので、お供えは片付けられてしまったのか・・・?

c0112206_22171025.jpg


 
  
模型?

c0112206_22172050.jpg


 
 
再び足裏。
超偏平足の足の裏は見事な螺鈿 

c0112206_22173997.jpg

 

 
美しかぁ~~~  

c0112206_22180181.jpg

 
 
 

c0112206_22181583.jpg

 

 
足の裏を見学したあとは、仏様の背中見学路。
黄金の仏様は左側にあたり、下の画像では見えていませんが
右側に「108の鉢」がずら~っと並んでいます 

c0112206_22182792.jpg



 
ここでお賽銭、20バーツを箱に入れると・・・

c0112206_22195926.jpg

 
 
  
サタン硬貨?と言われる効果が大量に入った器を受け取り・・・・

c0112206_22183569.jpg

  
 
  
 「煩悩を捨て去る鉢」に願いをかけながら投入!
おっと、『タンブン(喜捨)』と言うらしいです。 

c0112206_22184835.jpg

 
  
 
いきなり願いをこめながら・・・といわれても、
もうヘロヘロなので何を願えばいいのやら。
私利私欲の願いはイヤラシイので
「世界平和」を唱えながら、まじめに、『タンブン(喜捨)』し続けました。 

c0112206_22192924.jpg

鉢にコインを1枚づつ入れていくと、最後はあまってしまうことがわかり、
途中から適当に枚数を増やしてちゃりん、ちゃりん。
  
 最後は余ってしまったので
土産にもちかえろうかな?と思ったけれど
バリが当たるとイヤなので、最後の鉢にごっそり投入。
違った、『タンブン(喜捨)』!!
 
  
 一心不乱に、『タンブン(喜捨)』してたので
出口で初めて一面、壁画があったことを知る。^^;  
一方通行なので、戻れないし・・・惜しいことしたー。 

c0112206_22195232.jpg

  
 
  
 最後仏様の後頭部を激写!
チクチク感がむずがゆ~~~い。笑

c0112206_22190213.jpg

 
  
 
多分、時間が押せ押せになっていたのだと思います。
ワットポーにはこの寝釈迦仏の他に、本堂、西の仏塔、回廊など
もろもろの見どころがあったことを、
この記事を書くにあたってガイドブックを見て知りました。
  
  
見逃した見どころは、「また来いよ♥」のためでしょうね。
 
 
ワットポーを出てバスに乗るために移動中にパシャ。

c0112206_22284357.jpg

 
現地時刻17:01。
観光終了~~~~!!!!!!!
 
さぁ、最後の 晩餐 食事会場に移動しまーす。 
 
 

 
 
 
.


by maybe_k | 2018-11-12 23:31 | おでかけ | Comments(0)

グリーンマーケット

昨日の土曜は半ドン出勤。
でもお昼には上がれなくて、午後の3時過ぎに開放。
 
帰宅途中、植えたい木を探しにグリーンマーケットに立ち寄り。

c0112206_06411611.jpg

 
 
目当ての樹木はあるにはあったけど、
見上げるほど大きなサイズしかなくて、車には入らないし
ちょっと手の出す気になれないお値段だったので諦めました。
 
 
資材も豊富で、野菜の直売みたいなところもあって
ちょっと見るだけのつもりが
植物買わずに野菜を袋いっぱいに。
 
  
さぁ今日はやり残しの庭の冬支度、
やっちゃうよ!!
 
 
 
 
 
 
.


by maybe_k | 2018-11-11 06:54 | おでかけ | Comments(0)
8月5日、現地時刻15:45。
川向こうの正面に見える、ワットアルンへ向かいます。
アクセス手段は渡し船。

c0112206_21255161.jpg

 
 
↓のターティアン船着き場から出発しました! 
c0112206_21260689.jpg
 
 
 
対岸へ渡るだけなので、すぐに着いちゃいます。
が、行き来する船がそばを通ると波立って、けっこう揺れます。

c0112206_21262596.jpg
 
 
実は船に乗って揺られた記憶ははっきりしているのですが
対岸についてからは、ちょっと記憶が飛んでしまって、
よく覚えておりません。^^
 
連日の観光と睡眠不足の影響がでてきた感じ。
今思うと、もったいないったらありゃしない。
  

  
  
この山門を通った記憶もなく・
・・
c0112206_21165191.jpg
 
 
ガイドブックを見ながら復習を兼ねてUPしているのですが
この山門は横目でスルーしたのかなぁ。
  
ただ、チケット売り場を通った記憶はあり、
大仏塔を目にした途端、意識ちょい復活!笑

 
c0112206_21242809.jpg
 
 
 自撮りの経験不足で、まったくうまく撮れません。泣
c0112206_21263765.jpg
 
 
 
c0112206_21262771.jpg
 
 

  
階段がやたらに急なのです。 
c0112206_21274799.jpg
 
 
黒い物体はクロネコちゃん。 
降りるに降りられず、見守る我らもハラハラし通し。

c0112206_21273746.jpg
 
 
 
c0112206_21292967.jpg
 
 
 
c0112206_21294599.jpg
  
 
 
c0112206_21314776.jpg
 
 現地時刻約16:00から約20分の自由見学でした。
でも途中で飽きて(疲れて)集合場所にすぐ戻って、
皆してたむろって時間つぶし。笑
そんな中、1組だけ集合時刻に現れず・・・。
 
こうして少しずつ遅れ遅れの工程となり、
次のワットポーへ向かうにあたって、
元来た船着き場へ戻るため、船の時間に遅れるぞ!!
ということで、走らされ(勘弁しとくれ~~~)
途中に心惹かれた雑貨屋さんを見つけたのに
「早く!早く!」と急かされ、
適当に掴んだ象さん柄のバッグを1つお会計。
 
なんと慌ただしいワットアルンの思い出よ。苦笑
 

 
 
 
 
 
 
.




by maybe_k | 2018-11-02 21:58 | おでかけ | Comments(2)

8月5日午後からは最後の観光。
王宮&ワットプラオケからスタートです。
  
観光バスの駐車場から王宮に向かってぞろぞろ歩きます。
 

c0112206_22334195.jpg

 
 
ウィセートチャイスィー門の入口には警備兵。
c0112206_22322782.jpg


  
門をくぐって、すぐ右側の装検査室前では、
肌の露出の多い人がマナー違反として捕まってます。

c0112206_22364038.jpg


  
王宮とワットプラケオは、タイで最も格式の高い寺院。
肌の露出はタブーなのです。
  
  
違反者を横目に、スタスタ進ませていただきやんす♥
 
ところが後方から『○○さんが捕まりましたー!』の声。
 マジ~~~~?!
 
ガイドさんと団長が大急ぎで詰め所に向かい・・・我々は20分ほど待機。
1人かと思いきや、なんと3名も違反者がおりました。
(旅行前&タイ初日にも説明をうけていたのですけどね)
  
 
違反者は自分の短パン脱いで『タイパンツ』を購入し着用。

c0112206_22411124.jpg

王宮の中でタイパンツを着用していたら、それは違反者!デス。笑

さぁ、気を取り直して進みましょう。
 
 
↓ 入場してきた門を振り返った様子。

c0112206_22440726.jpg
  
 
進路左手には洋風の素敵な建物。
説明が無いので王宮職員さんの事務所的な建物なのかな?

c0112206_22425843.jpg


 
 

c0112206_22504020.jpg




ガイドさんの旗を見失わぬようについてゆきます。
正面に見えるビマンチャイシー門を横目に
入場券売り場をめざします。

c0112206_22390739.jpg

 
入場券売り場に到着。
ガイドさんが一括購入されるので、私たちはぽけーっと待つだけ。
 

c0112206_22442286.jpg

 
  手前の黒い服の人は多分警察官。
木陰で目を光らせております。 
 

c0112206_22443442.jpg
 

 
さぁ、いよいよ王宮の中へはいります!

c0112206_22444504.jpg
 
 
入場途端、皆さんおもむろにスマホ撮影。
大興奮でございます。^^
c0112206_00131059.jpg
  
 どれが何やら。
説明うけてもサッパリ頭に入りません。 
c0112206_23571949.jpg
 
 
c0112206_22490464.jpg

 
c0112206_22242748.jpg

 
   
c0112206_22243383.jpg
 
  
c0112206_22495369.jpg
 
  
鬼(ヤック)が門番しています。 
c0112206_22520738.jpg
 
  
でかいのなんの。 

c0112206_22515719.jpg
  
 
c0112206_22534073.jpg
  
 
c0112206_22540025.jpg
 

 
 
中央が金色に装飾された仏舎利を収める仏塔、
プラシー・ラタナー・チェーディー。

c0112206_22515188.jpg


 

右から2つめが経堂、プラ・モンドップ 
一番右が王室専用の御堂、プラサート・プラ・デープビドーン。
c0112206_21401243.jpg
 
 
 
c0112206_21562572.jpg
 
 
 金ぴかの中でひときわシックなアンコールワットの模型
c0112206_22523154.jpg
  
  
 
 
c0112206_21563191.jpg
 
 
  
c0112206_22123289.jpg
 
 
 
c0112206_22522214.jpg
 
 
 
c0112206_21563817.jpg
 
  
 
c0112206_21564445.jpg
 
 
 
c0112206_21565105.jpg
 
 
  
c0112206_22524446.jpg
 
 
 
c0112206_22250681.jpg
 
 
 
c0112206_22531438.jpg
 
 
 
c0112206_22530794.jpg
  
  
  
  
c0112206_22523869.jpg
  
 
 
c0112206_22532112.jpg
 
 
  
c0112206_22244892.jpg
 
 
 
c0112206_22521614.jpg

 
  
 
c0112206_21493498.jpg
 
 
 
  プラ・スワンナ・チェディの台座を支える猿神と悪魔。
c0112206_22525399.jpg
 
 
 
c0112206_22245869.jpg
 
 
さぁ本堂!エメラルド仏です。
中に入るときには靴を脱がなければいけません。
帽子も禁止です。
c0112206_21471068.jpg
タイで最も篤い信仰を集める国の守り本尊です。
 
本堂の中では撮影禁止。
外から中が見えるので、ここから中を皆さん撮影してたので
真似てみました。
  
ワット・プラケオがエメラルド寺院とも呼ばれている訳は、
このご本尊がエメラルド色をしているからです。
でも・・・遠くて色がわからなかった。笑

  
 これで王宮の見どころは終了です。
あとはひたすら王宮を出るためにずんずん、ずんずん。
 
  
 
チャックリー・マハー・プラーサート宮殿前。
c0112206_21550991.jpg

実際に使っている宮殿ですって。
外国の貴賓をもてなすときに使ってるのだそうです。
 

c0112206_22265606.jpg
   
 
今回はものすごぉーく歩かねばならない観光でした。
下図の①~⑫を見て回ったのですが
写真を撮りすぎて、何がどこだったのか・・
整理しきれないままUPしてしまいました。
  
上の宮殿は下図の㉖です
このあと㉞辺りから王宮の外にでました。 
c0112206_10082977.jpg
 
  
王宮はこの白い城跡でかこまれた中にあります。
トゥクトゥクが走ってます。
手前ではタクシー乗車の交渉中。
c0112206_22284323.jpg
王宮周辺は警備が厳しいのか、車は少ないです。
私たちはバスを置いて、
次なる観光地へてくてく。
 
 
午後は体力勝負の観光です。 
 
つづく
 
 
 
 
 
 
.  




by maybe_k | 2018-10-29 13:17 | おでかけ | Comments(4)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k