natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

タイ⑩・・・バンコク・ニューハーフショー

8月4日(土)夜 
この日の夜は夕食会場の設定なし。
各自で夕食をとるよう指令を受けた、唯一の自由行動の時間帯。
でも昼間の工場見学でちょっとしたハプニングがあって、2時間遅れでの行動になり
貴重な夜の時間が短くなってしまいまして・・・。
  
現地駐在員の方が女性陣を夕食にご招待!というプランと、
ガイドさんの図らないでオプショナルツアーの提案。
  
タダメシをとるか、オプションに参加するかの2者選択。
普段であれば食事のほうを取るワタシですが
今回はオプションに参加することにしました。 
(若い女子たちは、ご招待側に参加。年齢の違いがハッキリでた瞬間でした)
   
  
見て~~~~!! 
タイといえば『ニューハーフショウ』
アジアティークのカリプソ・キャバレーのステージに連れてきてもたっらのでした。

c0112206_12364325.jpg


 まずは一番ギョっとする写真でご紹介。
(日本に帰ってきてから気づいたのですが、この写真と同じものがガイドブックに!) 
  
  
 

c0112206_23212105.jpg
 
 
 
 
c0112206_23202253.jpg
  
  
  
c0112206_23194272.jpg
 
 
 

c0112206_12380873.jpg

 
 
 

c0112206_12372895.jpg

 
 
 

c0112206_12375428.jpg

 
お笑い系の舞台かと思っていたら、
けっこうまじめなステージ。
  
  
観光客が楽しめるように、いろいろな国にちなんだ内容のステージが
くりひろげられます。
 
ちなみに日本を題材にしたステージは・・・ちょっと残念。
花魁風の衣装をまとったニューハーフが
都はるみさんの歌をふざけた感じで歌うものでした。
なんだか失礼な感じっ。
 
しかも、よその国はたくさんのニューハーフで演じられるのに
日本の演目では1人ぽっちなのも不満~~~
着物という衣装が貴重なのかも・・・とよいう風に捉えようと努力。笑
 
  
で、下は美空ひばりさんの「川の流れのうように」をうたうステージ。
美空ひばりさんの歌なのに、なぜか中国っぽい。

c0112206_22324826.jpg


 
タイの人が感じている、外国の印象ってことよね。
   
  
  

c0112206_22392383.jpg
  
   
  
  
c0112206_12384337.jpg
 
 
  
ステージ後は観客をお見送りにホールに並んでくれます。
c0112206_22373071.jpg
   
    
 
一緒に写真を撮るとチップをはずませなければいけませんのよ。
c0112206_22363279.jpg


 
 
このときやっと間近で拝見・・・すごっ!!

c0112206_22402464.jpg
  
この姿をまじかで見物できたら、さぞかし楽しかったことでしょう。
しかし・・・私たちの席はなんと最後列!悲
 
ショーの最中は雰囲気こそ感じることはできても
「ニューハーフ」だろうが、「女」や「男」だろうが・・・関係なかった。笑
 
   
 
そういうわけもあって、個人的にはオプション参加をやや後悔しつつも
タイに来たからには、名物は体験しておかないとね♥

 一生懸命、最大ズームで撮り、日本に戻ってから
こんなだったんだ~~~と反芻している次第なんですけどね。^^
  
とにもかくにも、ニューハーフさんのスタイル、
おみそれいたしました~~~
 
 
 
つづく 
 
 
 タイのニューハーフショー「カリプソ・バンコク」
 
 
 
 
 
 
.




[PR]
by maybe_k | 2018-09-16 23:25 | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k