natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

タイ③・・・名物の渋滞

空港からは専用バスにのって、いざ夕食会場へ!
現地時刻17:06
夕食会場までは約1時間だとか。

c0112206_12504983.jpg


 

 
 

c0112206_23292858.jpg

 

 
 

c0112206_23302424.jpg

 
 
バス中の時計の時刻は4:35だけど、1時間遅れてるだって。(直せばいいのにね)
だから正しくは現地時刻17:35。
日本時間19:35です。
   
週末の夕方にあたるので、普段よりも少し渋滞度が大きいと現地ガイドさん。
まだこの時点では、これがお国柄の「渋滞」なのね、
と軽く受け止めておりました。 
 
 呑気に構えて、バスから見える風景を楽しみます。
屋台?

c0112206_12505696.jpg

現地時刻17:50

 
  
歩道

c0112206_23344969.jpg

 

   
   

c0112206_23335947.jpg

 

 家屋(だと思う)の隣の空き地には、廃棄物の山。
これ、普通みたい。
    
  
さて。空港をでてからすでに2時間ほど経過していますが、
見るものすべてに、ほぉー、へぇーと飽きないので
渋滞もまったく苦になりません。

「渋滞がかなりひどいけど、高速を降りた先の交差点を曲がればあとは大丈夫!
30分ほどで着けます」とガイドさん。 
でも、曲がってみたらそこからも半端ない渋滞。
   
 
どこかで事故?と添乗員さんが聞いてみるけど、そうじゃないらしく
「いつもの渋滞よりひどいだけ」らしい。
   
 
どんなに渋滞していても、横入りされても
クラクションをならすことがないのが微笑みの国、タイなのだそう。
本気で危ないときだけらしく、たしかにクラクションの音はありません。
  
大きな道沿いの歩道はきれい。
ゴミの散乱とか、ぜんぜんありませんヨ。  

c0112206_23095614.jpg

18:21
 
  
そして、いつしか明るかった周囲は暗くなり・・・。

c0112206_12334815.jpg

現地時刻19:16
空港をでてから2時間経過しても、いまだ到着の見込みナシ。
 
 
しびれを切らした団長さんが、現地ガイドさん+添乗員さんと密談を開始。 
出した答えが、「歩こう!」
 
えっ?まじ???
 
説明では15分ほど歩けば着くということ。
しかし、密談の近くの席の私たちは知っていた!(コソコソ話は丸聞こえ。)
多分、30分以上は歩くハメになる~~!@@
 
しかしここはもう、歩くしかない!
疲れているけれど、なぜかやたらに楽しい!
    

陸橋の上から先の見えない渋滞の様子を。反対車線はガラガラなのにね。

c0112206_23492179.jpg

現地時刻20:14、空港をでてから3時間。

  
来た方向をむけばこの通り。

c0112206_23492778.jpg

  

  
果てしない一直線の渋滞。
この中で延々と時を過ごしていたのね、ワタシたち。
歩く決断、正解だわ。
   
さて、どこに向かって歩いているのか、方角も地名も全くわからず、
夕食会場の店名も知らされていないので、置いていかれないように必死に歩きます。
ガイドさん、歩くの早っ!
15分で到着というものあながち嘘ではないのかも?
いやいや30分以上は間違いなく歩かされたハズ・・・・。

************************************** 

そこで、いま日本に戻って、現地では見る間もなかった「るるぶ」とにらめっこ。
歩いたところを想像し、ストリートビューで辿ってみました!
目的地を見つけるまで、どえりゃ~時間がかかってしまいましたが(約8時間)

そうそう、ここ!ここ!と、ひとりご満悦♥

バスから降ろされた道路は『ラマ4世通り』。
スリウォン通りをサムヤーン駅側に左折したあたり。
直後に陸橋を渡って反対車線へ。(渋滞夜景の写真がココね)

チュラロンコン大学(日本でいうところの東大)の裏手、パヤタイ通りを進む。
(お神輿のようなものをもった学生さんたちがいた。学際?)

気づいたらいきなり派手で賑やかな場所にでた
サイアムスクエア!!

きょろきょろする間も無く、
路地に連行され目的地の夕食会場に到着!!
なんと!『COCA』でした~~~~~

c0112206_00530900.jpg

 
 
この渋滞、いまだかつてガイドさんも経験のないほどの渋滞だったそう。
ガイドさんも添乗員さんも平謝りされましたが
なんの、なんの。
バスで目的地まで行っていたら
全く心に残らなかった景色のあれこれ。
とっても貴重な経験ができて、すごくラッキーだったかなと。
   
まだまだ序盤。
この先も、たった3泊4日なのに、いろいろあるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 .





[PR]
by maybe_k | 2018-09-02 01:04 | おでかけ | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k