natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ
c0112206_21171918.jpg

「春の薬草に親しむ会」に参加してきました。
サブテーマに、「ハーブの使い方・育て方」とあったので、期待大!
が、ハーブのお話は、定番のバジル、ミント、セージをかすった程度。^^;
あちゃー。笑


午後からの園内見学開始!!
c0112206_21184229.jpg



園内はオールシーズン入場無料ですからね、見せ方・育ち方などに文句は言うべからず。^^
c0112206_21191293.jpg

写真入りの看板、ネームプレートとかは、花の時期でないときにも
花姿を確認できるので、とってもよいわ。

が、やはりハーブ園はほぼ素通りで、今が旬♥の芍薬を愛でる会に。*^^*


昨日、TVニュースなどで、芍薬が見ごろ・・・と紹介されたらしく、
人の訪れがひっきりなし。
c0112206_21205668.jpg
休耕地・・・4年間(だったかな?)休ませてあげるんだそうです。


東京から来た・・・という女性の方もいましたよ。
朝には「つるぎ恋月」のバスで団体さんも来たとか。

c0112206_21202895.jpg

この時期の開花状況はこちらで紹介されています。


c0112206_21582043.jpg
見学後には説明のあったハーブの苗をいただき解散。
最後だけ、ハーブ講習会に行ってきたよ、と言える証拠かな。*^^*
[PR]
# by maybe_k | 2013-05-26 22:02 | おでかけ | Comments(0)
気持ちよい朝が続いています。
朝はデジカメの電池キレで撮れず、帰宅してから♂散歩を後回しにして
パタパタと走り撮りしました。


春先にご近所さんにタイムをお譲りしたら、代わりにこの宿根イベリスをいただきました。
その時はすでに花が咲いていたので、もう花を付けることに期待はしていなかったのに
いま、こんなにきれな花がいっぱい♥
c0112206_232453.jpg



梅花うつぎ
c0112206_23242697.jpg



サギゴケがじわじわ・・・花が終わったら、ひっぺ剥すわよっ!
c0112206_23243421.jpg



丁子草の、なんとまぁ可憐な色。木々の根っこで固くなった土壌にもめげず、咲いてくれました。
c0112206_23245731.jpg



緑の中でひときわ目立つスモークツリーの新芽たち。
c0112206_2325473.jpg



今日はなんと、27~28℃もあったそうで、7月下旬の気温とか。
ほらね、気持ちよい春の季節をすっ飛ばして、夏だよ、夏。^^;
夏と冬は短く、春と秋が長く・・・だとよいのにね。
[PR]
# by maybe_k | 2013-05-09 23:39 | 植物 | Comments(0)

バイモユリ

c0112206_2130508.jpg
う、う、美しや~~~~


c0112206_21321728.jpg実は昨日、庭仕事をしている最中、だいちゃんから『お茶』のお誘いTELをいただいていたにも関わらず、携帯を携帯していなかったものだから、就寝前に初めて着信に気付くという失態を演じたワタクシ。
お詫びのメール中に「生バイモ、見たかった~~」と書いてしまったものだから、帰宅するとそのバイモの切り花と苗鉢がなんと!自転車カゴに入っていました。

↑帰宅すると・・・なんて書きましたけど、帰宅時には全く気付かずスルーしておりまして、♂散歩を終えて戻った時に気づきました。スミマセンっ!!^^;
何しろ帰宅直後は♂しか見えておらず、彼に直行♥


c0112206_21423768.jpgしっかりした花茎と、ツルが絡み合うことで、何も手を加えなくても花立てに入れただけでこの姿。
これがこの時期に庭に咲くなんて、なんという贅沢。
見事な編み目模様に、控えめな色。
清楚でありながら凛として、「うきゃ~~~」って小躍りする気持ち、わかりますか。
花が咲くまで数年かかるらしいのに、そんな大事な苗をいただいてしまって、心して育てねばこの先だいちゃんに顔向けできないっ。かなりのプレッシャーを感じております。^^;

だいちゃん、大事にしますね、ありがとう!!







**********************************



そして、そんな美しい話題と一緒にUPするのは気が引けるのですが、
取り寄せました、551!!
c0112206_21484099.jpg
小ぶりパックながらも、ずっしりとした重み。
同僚がおススメする理由、わかりました。
旨っ!
しゅうまい3つ食べただけで、おなかにぐっときます。
明日は本命の豚まん♥
うふふ、楽しみ~~~~
[PR]
# by maybe_k | 2012-04-23 21:58 | thanks | Comments(6)
c0112206_2321426.jpg
ブルーベリーの君(=会社の後輩男子)から、ブルーベリーの成木を
2本もいただきました。
ウチにあるブルーベリー4本は全てブルーベリーの君からいただいたもの。
(ノースランドx 1、ブルーレイx 2、ブライトウエルx1)


ブルーベリーの君が育てているコ達が大きくなって、混み合っているから
2本あげるよ。。。という話しがまとまり、
八尾町から本日の午前、車のトランク(ハッチバック)からはみ出した状態で
我家にやってきたわけです。

なので、朝から大急ぎで穴を掘り(←出るわ、出るわ、の石ころ達に苦戦!!)
ピートモスに水を含ませるなど大忙し。
しかも途中でザーザー降りに遭うわ、と散々。



成木だとは聞いていたけど・・・やたらにドでかくて、ビックリ!!
このブルベリーを家の裏まで運ぶだけで私はヘロヘロになったのでした。

ブルーベリーの君は家の前で下して早々に去ってゆきましたゆえ。
ココロの奥底では「裏まで運んで欲しい・・・」と思えど、
さすがにそんなことは頼めませんものね。



しかも11時には整形外科へ出向かねばならず、
その足で午後の2時からは歯医者へ・・・。
時間的に余裕の「よ」の字がなかったために、きちんと植えつけられたのは1本だけ。
もう1本は戻ってからちゃんと・・・と思えど、朝から準備して掘った穴は
いただいたブルーベリーの根鉢よりも全然小さくて。(泣)

とにかく家に戻ってから、もう1本を無事に植えつけることができました。

結果、植え付け場所のそばにあった白式部は撤去。(←根張りが物凄いんです)
スコップ、ツルハシ、シャベルの駆使とブルーベリーの運搬で
只今、右腕に全く力が入らない状態になっております。
整形外科ではもう通院は不要だね、って言われてきたばかりなのです。。。^^;

しかしなんで暴風雨?
今日はお天気がもつハズだったのになぁ。
[PR]
# by maybe_k | 2011-04-30 23:20 | 作業 | Comments(0)

薬草・野草のお勉強に

地元植物園での秋の薬草の講習会にお友達と共に参加してきました!
内容に「薬用酒の作り方、用い方」と書かれていたので
てっきり実習をして、仕込んだ薬用酒を手土産できる♪と思い込んでおりました。

しかし世の中、そんなに甘くない。(笑)
薬草・野草の画像を交えた説明と、薬用酒の作り方の説明でした。^^;
されど、あっという間の数時間。
とっても楽しく、凄く勉強になりました。

最後に園内を軽く散策したので、咲いていた植物などいくつか紹介します。

ナンキンハゼ
家を建てたばかりの頃、この木が欲しくて探しまわりましたが見当たらず・・・
某ナーセリーさんに問い合わせをしたら
「そんな植物はありません!!」って、言われたっけな。^^
c0112206_19413460.jpg


園内はこんな大木がいっぱい!
でも1人じゃ恐くて歩けない・・・・熊が隠れててもわかんないよ。c0112206_1944942.jpg


ヤブミョウガ
ピンボケですが覚えておきたいので載せました。
濃紺の実がとってもステキ!!!

生け花に使いたい~~とおっしゃる方がいましたが、私も同じ思いです。^^
富山の山では自生してるんですってよ!!
でも今、山は熊がでますものね。行けやしませんわ。

c0112206_19472065.jpg


スカーレットセージ
初めて赤色がきれいに撮れた♪c0112206_195159.jpg


ノゲイトウ
ドライフラワーに最適だそうです。
淡いピンク色で地味ですが、群生する様子はすごく素適!

c0112206_1951416.jpg


サンナ
美しい~~~~!!初めて目にしました。c0112206_19541470.jpg


薬用植物園だけあって、こんな風に薬効・用途が書かれたラベルが配備されてます。
c0112206_19543526.jpg


サンシュユの木と実。
c0112206_2022333.jpg



c0112206_2082214.jpg「説明したんだから作ってみてね~!」と手土産にいただいたカリンとサンシュユの実。
ありがたいけど、作れるのだろうか?
大丈夫か、自分・・・。

まずはホワイトリカー、買ってこないとね。


サンシュユの実が入った袋を開くととーっていい香りがします。このまま食べることができたら、もっといいのに。^^
ちなみにサンシュユの薬用酒には「滋養強壮」、「疲労回復」、「めまい」、「頻尿」といった公用があるそうです。
今の自分にピッタリ!?
[PR]
# by maybe_k | 2010-10-24 20:14 | おでかけ | Comments(0)

遠方はるばる・・・

c0112206_2173955.jpg雅さんが、観光のついでにはるばる我庭へ立ち寄ってくださいました。
4年ぶり!?の再会です。
当時はまだ、庭と呼ぶには程遠く、石(岩)は庭の真ん中にゴロンゴロンしていたし、東の園路や南庭のレンガの小径もなく、見かねた雅さんに草取りまでしていただいたという、みっともないところを全てご存知の雅さん。その雅さんとおしゃべりしながら、歩けるなんて~!
草取りさせずに済んでよかった~~*^^*
高速1000円に感謝、感謝の1日でした。

←奥のアジュガ前の緑の絨毯はヒメイワダレソウ(リッピア)。
連日の暑さで一気に緑色になった気がします。

そういえば先日の新聞に、「ヒメイワダレソウ1000株盗難」
という記事が出ていました。

なんでも田んぼの畔に植えてあったヒメイワダレソウが
忽然と姿を消していたそうな。
植えてあるものを盗むのならば、我家のこのヒメイワダレを
全部引き抜いて持ち去ってもらってかまいませんのに。^^

欲しい・・・と言って分けていただいたにも関わらず、
我が庭では『厄介モノ』にランク付けされてしまったヒメイワダレソウ。
文句いいつつも、かわいい小花はとっても魅力的。
芝生のように土壌を選ばないし、枯らしたくても枯れずに見事なグリーンを展開します。
唯一、旺盛過ぎるのが難点なのです。

c0112206_20435695.jpgこちらにも増えて増えてしょうがないサルビア・パープルボルケーノ。→
増えるよ~~、と脅しつつ、雅さんに持たせてしまいました。^^

右上部の固まりは、白花シラン。
たった1株も、時を経てここまで増えてくれました。
庭は1日にしてならず・・・。
我庭ながら、感慨深いものです。

c0112206_20533264.jpg
西の庭ではサンサンと太陽を浴びる姫シャガ。
本来は日陰のほうがいいのかな?
でも、こんなに咲いてくれているのですから・・・大丈夫なんでしょう。^^;

この小径の先にはリアトリス(芽吹いたばかり)、地エビネ(まだ蕾・・・)、シャガ、フジバカマ(ただいま20cmほどの草丈)などの和モノが続いています。

良く言えば和洋折衷、要するになんでもありの庭というわけデス。


[PR]
# by maybe_k | 2009-05-02 21:17 | ウチニワ | Comments(0)
もったいないほどのいいお天気に恵まれた1日。
ユキヤナギ、ナツツバキ、スノーボールなど、数本を
縄で締め上げた後、午後からはお友だちと一緒に
かねてからちょっと気になっていたお店を巡ってきました。

まずは「トラットリアスプーンティーノ」。
造園業屋さんに併設されたお店だけあって、
お店のまわりの植え込みが素敵な軽食・喫茶屋さん。
季節がら大きな落葉樹は葉を落としていますが、
夏場なんぞは緑に囲まれていて、ほんといい感じなのです。
c0112206_043133.jpg
←緑のある時期の様子、HPより引用させていただきました。


c0112206_0321577.jpg

いまは木々の葉も落ち、この大きなソテツがポイントに。
メニューは素朴でリーズナブル。
アットホームな雰囲気です。
スプーンティーのさんの詳しい紹介は、
いずれ「すふぃ~る」にUPさせていただきます。



さて、ランチのあとは雑貨屋さんへ!!
期待に胸をふくらませていただけに、ちょっと期待ハズレ。
でも聞きたかった情報はget!
まだまだ新しいお店ゆえ、今後の発展に期待したいと思いマス。

気を取り直して、向かった先は、
紅茶専門店のROSEWOODさん♪

c0112206_0335831.jpg

よかったです、よかったです!
ここはオススメできます~~~~~


紅茶の種類がたくさんありすぎて
何を頼めばいいのか迷っていると、
紅茶コーディネータ?紅茶マスター?
そんなオトコの方がそれぞれの説明をしてくださって
「春摘みマーガレットの●△□×・・・」をセレクトしました。*^^*

ポットで出された紅茶に一瞬、ぷちマダム気分デス o(≧▽≦)oc0112206_034187.jpg


夕暮れどきに入ったのでお店を出るときはもう真っ暗。
終わりよければ全てヨシ!
ROSEWOODさんのおかげで、とってもいい気分で
家路につくことができました♪
[PR]
# by maybe_k | 2007-11-17 23:23 | おでかけ | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k