natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

薬草・野草のお勉強に

地元植物園での秋の薬草の講習会にお友達と共に参加してきました!
内容に「薬用酒の作り方、用い方」と書かれていたので
てっきり実習をして、仕込んだ薬用酒を手土産できる♪と思い込んでおりました。

しかし世の中、そんなに甘くない。(笑)
薬草・野草の画像を交えた説明と、薬用酒の作り方の説明でした。^^;
されど、あっという間の数時間。
とっても楽しく、凄く勉強になりました。

最後に園内を軽く散策したので、咲いていた植物などいくつか紹介します。

ナンキンハゼ
家を建てたばかりの頃、この木が欲しくて探しまわりましたが見当たらず・・・
某ナーセリーさんに問い合わせをしたら
「そんな植物はありません!!」って、言われたっけな。^^
c0112206_19413460.jpg


園内はこんな大木がいっぱい!
でも1人じゃ恐くて歩けない・・・・熊が隠れててもわかんないよ。c0112206_1944942.jpg


ヤブミョウガ
ピンボケですが覚えておきたいので載せました。
濃紺の実がとってもステキ!!!

生け花に使いたい~~とおっしゃる方がいましたが、私も同じ思いです。^^
富山の山では自生してるんですってよ!!
でも今、山は熊がでますものね。行けやしませんわ。

c0112206_19472065.jpg


スカーレットセージ
初めて赤色がきれいに撮れた♪c0112206_195159.jpg


ノゲイトウ
ドライフラワーに最適だそうです。
淡いピンク色で地味ですが、群生する様子はすごく素適!

c0112206_1951416.jpg


サンナ
美しい~~~~!!初めて目にしました。c0112206_19541470.jpg


薬用植物園だけあって、こんな風に薬効・用途が書かれたラベルが配備されてます。
c0112206_19543526.jpg


サンシュユの木と実。
c0112206_2022333.jpg



c0112206_2082214.jpg「説明したんだから作ってみてね~!」と手土産にいただいたカリンとサンシュユの実。
ありがたいけど、作れるのだろうか?
大丈夫か、自分・・・。

まずはホワイトリカー、買ってこないとね。


サンシュユの実が入った袋を開くととーっていい香りがします。このまま食べることができたら、もっといいのに。^^
ちなみにサンシュユの薬用酒には「滋養強壮」、「疲労回復」、「めまい」、「頻尿」といった公用があるそうです。
今の自分にピッタリ!?
[PR]
# by maybe_k | 2010-10-24 20:14 | おでかけ | Comments(0)

ウホウホのあとに息消沈

今年お初のナーセリ。
『お目当てメモ』にいっぱい植物名を書いていったけど、
時期が時期なので『お目当て』は、ちっともありませんでした。^^;
c0112206_21124899.jpg

それでも買うぞ!とココロに決めて物色しまくって、

コニファー・ブルーアイス (←コレはお目当ての品)
メギ
ダンギク(白) 
フジバカマ(白)
オキザリス(銅葉)
トキワマンサク(ブラックパール)

しめて5,100円!!気分高揚~~!!

それなのに、ああそれなのに・・・・・。
c0112206_21171387.jpgナーセリーの後に、これまた今年お初で
kumiさんの庭へお邪魔。
kumiさんといえば、かなりの種類をコレクションしているので、私が持っているものはkumiさんの庭に必ずあるといっても過言でないほど。

そして今回購入してきたトキワマンサクについて(クミさんは白花系をお持ち)育て方などが載った本をみせてくださって・・・・。
私が思い描いてる樹形と完璧に違う(アレ?・。・)ってことに気づかせてくれました。
購入するとき、お店の人に成長サイズや虫の害とかは聞いたんだけど樹形まではね。しくしく。

kumiさんちでは、葉色がステキだし、ま、いいか。
って思っていたけど、家に戻ってじゃあどこに植えるのさっ!って考えた時、
この木は失敗じゃ・・・・ってことに改めて気付いたの。うっ。
2,500もしたのよ。

知らないくせに、勢いで買う値段ものじゃないわね。
[PR]
# by maybe_k | 2010-10-01 21:34 | お買い上げ | Comments(0)

今朝の西庭

本日、メールフォームからメールを送ってくださった方がいらっしゃったのですが・・・
迷惑メール(アルファベットばっかりでちんぷんかんぷん)と一緒に削除してしまいました。
ゴメンナサイ!スミマセン!!
申しわけありませんが、もう一度送っていただければありがたいです。


*******************************

土間から外にでると、この風景。
c0112206_21294894.jpg


ペンステモンも満開に!
c0112206_21304197.jpg


葡萄棚は大変なことに・・・。
c0112206_21313459.jpg



どないしまひょ。。。。
[PR]
# by maybe_k | 2010-06-11 21:33 | ウチニワ | Comments(0)

遠方はるばる・・・

c0112206_2173955.jpg雅さんが、観光のついでにはるばる我庭へ立ち寄ってくださいました。
4年ぶり!?の再会です。
当時はまだ、庭と呼ぶには程遠く、石(岩)は庭の真ん中にゴロンゴロンしていたし、東の園路や南庭のレンガの小径もなく、見かねた雅さんに草取りまでしていただいたという、みっともないところを全てご存知の雅さん。その雅さんとおしゃべりしながら、歩けるなんて~!
草取りさせずに済んでよかった~~*^^*
高速1000円に感謝、感謝の1日でした。

←奥のアジュガ前の緑の絨毯はヒメイワダレソウ(リッピア)。
連日の暑さで一気に緑色になった気がします。

そういえば先日の新聞に、「ヒメイワダレソウ1000株盗難」
という記事が出ていました。

なんでも田んぼの畔に植えてあったヒメイワダレソウが
忽然と姿を消していたそうな。
植えてあるものを盗むのならば、我家のこのヒメイワダレを
全部引き抜いて持ち去ってもらってかまいませんのに。^^

欲しい・・・と言って分けていただいたにも関わらず、
我が庭では『厄介モノ』にランク付けされてしまったヒメイワダレソウ。
文句いいつつも、かわいい小花はとっても魅力的。
芝生のように土壌を選ばないし、枯らしたくても枯れずに見事なグリーンを展開します。
唯一、旺盛過ぎるのが難点なのです。

c0112206_20435695.jpgこちらにも増えて増えてしょうがないサルビア・パープルボルケーノ。→
増えるよ~~、と脅しつつ、雅さんに持たせてしまいました。^^

右上部の固まりは、白花シラン。
たった1株も、時を経てここまで増えてくれました。
庭は1日にしてならず・・・。
我庭ながら、感慨深いものです。

c0112206_20533264.jpg
西の庭ではサンサンと太陽を浴びる姫シャガ。
本来は日陰のほうがいいのかな?
でも、こんなに咲いてくれているのですから・・・大丈夫なんでしょう。^^;

この小径の先にはリアトリス(芽吹いたばかり)、地エビネ(まだ蕾・・・)、シャガ、フジバカマ(ただいま20cmほどの草丈)などの和モノが続いています。

良く言えば和洋折衷、要するになんでもありの庭というわけデス。


[PR]
# by maybe_k | 2009-05-02 21:17 | ウチニワ | Comments(0)
割れました。
突風にあおられてバタンきゅ~~~(泣)
c0112206_15515682.jpg

先日から、雷が・・・とか、降る降る、と散々予報で言ってましたが
今朝も、おいおい、これが雨ですかい?
といった具合だったので、何の用心もせず、
多少の雨が何さ!
と庭仕事継続~~~~~が、いきなりの突風と豪雨。
勘弁してください!!状態です。

ガレージ下にいても雨が霧吹き状態でふきつけるので
♂とともに家の中へ緊急避難。
その時です。
こんな状態になったのは。。。。

一番大事にしてた鉢なのにぃ。
ヘンリーヅタも言い具合で絡んでたのに。
ヘンリーもさることながら、私のココロのダメージは大きい。

このまま放置というわけにはいかないので、
早く処置してあげたいのだけど・・・・
雨風が激しすぎて、太刀打ちできません。

あーん!!
[PR]
# by maybe_k | 2008-07-27 16:02 | ウチニワ | Comments(0)

ラムズイヤー

c0112206_22232937.jpg
開花後、早めの剪定をして
剪定した茎をそのまま開いた地面にズブズブ挿しておくと
以外と根づくラムズイヤー。

真剣にポットで挿し木・・・と構えると、
決まって失敗するのにね。
付けば儲けモノ♪といった軽い気持ちがいいのかな?
[PR]
# by maybe_k | 2008-07-07 22:26 | 植物 | Comments(0)
c0112206_21173184.jpg
小花が先始めたリッピア。
ステップを埋もれさせないように、刈り込まないと!
しかし、繁殖力の旺盛さといったら・・・・。
油断は禁物!!


*************************************

こちらは一見、問題のなさそうな西の庭。
夕方、帰宅してから撮影しました。
c0112206_21231137.jpg
実はレンガの隙間にゼニゴケが繁殖しつつあります。
サクサクの土だったところにも、ゼニのヤツが。
何でだろ?


*****************************************

今日は朝からチューリップ四季彩館へ。
遠かったです。
庭仕事、何もしないまま夕方になりました。
せっかくの休日だったのにね。
[PR]
# by maybe_k | 2008-06-07 21:38 | ウチニワ | Comments(0)
もったいないほどのいいお天気に恵まれた1日。
ユキヤナギ、ナツツバキ、スノーボールなど、数本を
縄で締め上げた後、午後からはお友だちと一緒に
かねてからちょっと気になっていたお店を巡ってきました。

まずは「トラットリアスプーンティーノ」。
造園業屋さんに併設されたお店だけあって、
お店のまわりの植え込みが素敵な軽食・喫茶屋さん。
季節がら大きな落葉樹は葉を落としていますが、
夏場なんぞは緑に囲まれていて、ほんといい感じなのです。
c0112206_043133.jpg
←緑のある時期の様子、HPより引用させていただきました。


c0112206_0321577.jpg

いまは木々の葉も落ち、この大きなソテツがポイントに。
メニューは素朴でリーズナブル。
アットホームな雰囲気です。
スプーンティーのさんの詳しい紹介は、
いずれ「すふぃ~る」にUPさせていただきます。



さて、ランチのあとは雑貨屋さんへ!!
期待に胸をふくらませていただけに、ちょっと期待ハズレ。
でも聞きたかった情報はget!
まだまだ新しいお店ゆえ、今後の発展に期待したいと思いマス。

気を取り直して、向かった先は、
紅茶専門店のROSEWOODさん♪

c0112206_0335831.jpg

よかったです、よかったです!
ここはオススメできます~~~~~


紅茶の種類がたくさんありすぎて
何を頼めばいいのか迷っていると、
紅茶コーディネータ?紅茶マスター?
そんなオトコの方がそれぞれの説明をしてくださって
「春摘みマーガレットの●△□×・・・」をセレクトしました。*^^*

ポットで出された紅茶に一瞬、ぷちマダム気分デス o(≧▽≦)oc0112206_034187.jpg


夕暮れどきに入ったのでお店を出るときはもう真っ暗。
終わりよければ全てヨシ!
ROSEWOODさんのおかげで、とってもいい気分で
家路につくことができました♪
[PR]
# by maybe_k | 2007-11-17 23:23 | おでかけ | Comments(0)
c0112206_22473971.jpg
昨夜、早寝をしたらいつもよりも
かなり早く目覚めた!
う~~、二度寝したいところだけれど、
昨日は雨が降ってたから、わんこの散歩を免除してもらったんだよねぇ。
って、自分で免除したんだけど・・・。
良心がとがめていたので、平日はしない朝の散歩をやっちゃいました!

まだ梅雨があけないので、涼しい朝です。
大喜びの彼をみて、うーん、こんな毎日だったらいいな、と
早く会社辞めたい病が再発です。

要は、サマージャンボ次第ですな!!

グラジオウラスは平凡過ぎてイマイチ好きになれませんが
この紫色だけは、まあいいかも♪と咲くことを許可しています。
奥の黒いもじゃもじゃは決して「ワカメ」を撒いたのではありません。
レンガがしっかり見えるようにカットしたにも関わらず、
アジュガの侵略ときたら・・・。
何度も書くけど、アジュガ販売したいくらいですヨ。
[PR]
# by maybe_k | 2007-07-18 22:57 | ウチニワ | Comments(0)

ベアグラス

c0112206_21132645.jpg
GWを目前のころ、ゆりかごさんからいただいたベアグラス。
いただいたときは葉っぱを丸刈りにされていて
本当にフワフワリーフに戻るの?と心配でしたが
見ての通り美しい葉色をなびかせるまでになりました。

この色になる前は伸びた葉っぱはグリーン一色で
先祖返りか、それとも違う葉(この辺りは雑草地帯だったので)が
勝ったのかと、これまた心配でしたが
またまた見ての通りです。

この風格に脱帽!!
[PR]
# by maybe_k | 2007-07-09 21:25 | 植物 | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k