natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

30円のジニア

HCで30円の処分札が付いていた矮性のジニア。
1株から2種類の花色がでていたので、
ヨレヨレだったけど、蕾があったし
タネがとれたら儲けもの♥のつもりで2つ買いました。


c0112206_21535984.jpg

右側の濃い緑色は八重のアスターみたいな花が付いていました。
ラベルが付いていましたが、いま手元にないので「アスターみたい」と呼ばせていただきます。
おの「アスターみたい」苗は、枯れ花を全部とりました。
蕾がみあたらないので、もう咲かないかもね。
宿根だと見込んで買ったので、一年草だったら残念です。
  
ジニア2株、30円×2、アスターは80円。
合計140円のお楽しみ鉢、といったところです。
楽しめる期間は短いですが
処分品を復活させることができると、イヒ♥って気分になりますね。


 
 

今日は久しぶりの曇天です。
テンションは上がりませんが、勤務中なので落ち着いた日和でよろし・・
・にしておきましょうかね。


 
 

土曜日から天皇皇后両陛下が富山にいらっしゃるそうな。
 
 
20歳台のころ、ココ通るみたいよ!という情報をきいて
みぞれ混じりの道沿いで待っていたら、対応してもらえる場所じゃなかったのに
たった3名のために速度を落として手を振ってくださったときは感動ものでした。
 
決められた場所だと、日の丸の旗が頂けることを後で知りました。
旗、振りしたいなぁ。


  
 
 

[PR]
# by maybe_k | 2015-10-22 12:52 | お買い上げ | Comments(0)

クロッカス

c0112206_22152758.jpg今朝の♂散歩のときに、クロッカスが咲いていることに初めて気づきました。
毎朝、どこ見てるんだか・・・心に余裕がないと、見えているハズのものが見えてないんですね。

雪の季節には気にもならなかった庭の手入れの不行き届き。落ち葉の片付けもできていないままクロッカスが咲く季節を迎えてしまいました。
そして散歩帰りに庭を横目で見ながら違和感あり。
違和感を感じるときって、99%好ましくない状態が多いものです。

好天が続いたせいもあってか、小ニョロが庭に出てきたのでしょうね。
そしてそのニョロを見つけた何ものか・・・モズでしょうか、庭に出没するつがいのポッポちゃんでしょうか。
とにかく何者かが、その小ニョロを小枝にぶら下げてありました。
目の悪い私は、何がぶら下がってるんだ?って、近づいてガン見したわけ。
まさかこの季節に目にするなんて思いもしていなかったから、腰を抜かしにかかりました。
だって、まだ生々しかったんだもん。泣


c0112206_22434210.jpg

ヒヤシンスの花芽もお目見えデス。


[PR]
# by maybe_k | 2015-02-28 23:00 | ウチニワ | Comments(0)

サギゴケとカーナビ

ま、いいかー!と放置していたら、あれよあれよの間にレンガをどんどん侵食のサギゴケ。
c0112206_2373083.jpg
地面上で繁殖していたのに、
そちらでは雑草とクローバーが混じって・・・というか、そちらの方の威力の方が凄まじく、
雑草だけを区別して抜くことが至難の業。

レンガ上には雑草は生えてこず(隙間からは生えてくるけど)
サギゴケの繁殖は見逃しているので、サギゴケには天国というか独壇場状態。

夏場は地温上昇の防止になるかな、と緑化的に放置しています。
冬場は茶けて汚く冬眠?するので、夏が終わったらむしり取るのです。


今夕、家に着いて車を停めた途端にゲリラ豪雨。
最近の様子から5分ほど待てば落ち着くだろうと、車の中でしばし待機。

実はこの待機時間がちょっと嬉しかったりします。
なぜなら、これが付いたから~~~♥
c0112206_23232272.jpg


一生無関係だろうと思っていたブツでしたが、あればあったでいいかもね。

←画像はナビ練習したときのもの。


でも、TVを見て・・・という間もなく、激しい雨は5分ほどでやみましたー。


そして、せっかくのブツですが、通勤時は使用せず。
相変らずラジオ派です。^^

[PR]
# by maybe_k | 2013-07-31 23:32 | ウチニワ | Comments(0)
気持ちよい朝が続いています。
朝はデジカメの電池キレで撮れず、帰宅してから♂散歩を後回しにして
パタパタと走り撮りしました。


春先にご近所さんにタイムをお譲りしたら、代わりにこの宿根イベリスをいただきました。
その時はすでに花が咲いていたので、もう花を付けることに期待はしていなかったのに
いま、こんなにきれな花がいっぱい♥
c0112206_232453.jpg



梅花うつぎ
c0112206_23242697.jpg



サギゴケがじわじわ・・・花が終わったら、ひっぺ剥すわよっ!
c0112206_23243421.jpg



丁子草の、なんとまぁ可憐な色。木々の根っこで固くなった土壌にもめげず、咲いてくれました。
c0112206_23245731.jpg



緑の中でひときわ目立つスモークツリーの新芽たち。
c0112206_2325473.jpg



今日はなんと、27~28℃もあったそうで、7月下旬の気温とか。
ほらね、気持ちよい春の季節をすっ飛ばして、夏だよ、夏。^^;
夏と冬は短く、春と秋が長く・・・だとよいのにね。
[PR]
# by maybe_k | 2013-05-09 23:39 | 植物 | Comments(0)

バイモユリ

c0112206_2130508.jpg
う、う、美しや~~~~


c0112206_21321728.jpg実は昨日、庭仕事をしている最中、だいちゃんから『お茶』のお誘いTELをいただいていたにも関わらず、携帯を携帯していなかったものだから、就寝前に初めて着信に気付くという失態を演じたワタクシ。
お詫びのメール中に「生バイモ、見たかった~~」と書いてしまったものだから、帰宅するとそのバイモの切り花と苗鉢がなんと!自転車カゴに入っていました。

↑帰宅すると・・・なんて書きましたけど、帰宅時には全く気付かずスルーしておりまして、♂散歩を終えて戻った時に気づきました。スミマセンっ!!^^;
何しろ帰宅直後は♂しか見えておらず、彼に直行♥


c0112206_21423768.jpgしっかりした花茎と、ツルが絡み合うことで、何も手を加えなくても花立てに入れただけでこの姿。
これがこの時期に庭に咲くなんて、なんという贅沢。
見事な編み目模様に、控えめな色。
清楚でありながら凛として、「うきゃ~~~」って小躍りする気持ち、わかりますか。
花が咲くまで数年かかるらしいのに、そんな大事な苗をいただいてしまって、心して育てねばこの先だいちゃんに顔向けできないっ。かなりのプレッシャーを感じております。^^;

だいちゃん、大事にしますね、ありがとう!!







**********************************



そして、そんな美しい話題と一緒にUPするのは気が引けるのですが、
取り寄せました、551!!
c0112206_21484099.jpg
小ぶりパックながらも、ずっしりとした重み。
同僚がおススメする理由、わかりました。
旨っ!
しゅうまい3つ食べただけで、おなかにぐっときます。
明日は本命の豚まん♥
うふふ、楽しみ~~~~
[PR]
# by maybe_k | 2012-04-23 21:58 | thanks | Comments(6)

遠方はるばる・・・

c0112206_2173955.jpg雅さんが、観光のついでにはるばる我庭へ立ち寄ってくださいました。
4年ぶり!?の再会です。
当時はまだ、庭と呼ぶには程遠く、石(岩)は庭の真ん中にゴロンゴロンしていたし、東の園路や南庭のレンガの小径もなく、見かねた雅さんに草取りまでしていただいたという、みっともないところを全てご存知の雅さん。その雅さんとおしゃべりしながら、歩けるなんて~!
草取りさせずに済んでよかった~~*^^*
高速1000円に感謝、感謝の1日でした。

←奥のアジュガ前の緑の絨毯はヒメイワダレソウ(リッピア)。
連日の暑さで一気に緑色になった気がします。

そういえば先日の新聞に、「ヒメイワダレソウ1000株盗難」
という記事が出ていました。

なんでも田んぼの畔に植えてあったヒメイワダレソウが
忽然と姿を消していたそうな。
植えてあるものを盗むのならば、我家のこのヒメイワダレを
全部引き抜いて持ち去ってもらってかまいませんのに。^^

欲しい・・・と言って分けていただいたにも関わらず、
我が庭では『厄介モノ』にランク付けされてしまったヒメイワダレソウ。
文句いいつつも、かわいい小花はとっても魅力的。
芝生のように土壌を選ばないし、枯らしたくても枯れずに見事なグリーンを展開します。
唯一、旺盛過ぎるのが難点なのです。

c0112206_20435695.jpgこちらにも増えて増えてしょうがないサルビア・パープルボルケーノ。→
増えるよ~~、と脅しつつ、雅さんに持たせてしまいました。^^

右上部の固まりは、白花シラン。
たった1株も、時を経てここまで増えてくれました。
庭は1日にしてならず・・・。
我庭ながら、感慨深いものです。

c0112206_20533264.jpg
西の庭ではサンサンと太陽を浴びる姫シャガ。
本来は日陰のほうがいいのかな?
でも、こんなに咲いてくれているのですから・・・大丈夫なんでしょう。^^;

この小径の先にはリアトリス(芽吹いたばかり)、地エビネ(まだ蕾・・・)、シャガ、フジバカマ(ただいま20cmほどの草丈)などの和モノが続いています。

良く言えば和洋折衷、要するになんでもありの庭というわけデス。


[PR]
# by maybe_k | 2009-05-02 21:17 | ウチニワ | Comments(0)

コニファー・名無し

c0112206_22424816.jpg昨日に続いて・・・続!縄をほどいたコニファーです。
このコニファー、100円で3株購入したもので名前がわかりません。だからどれだけ大きくなるものなのか性質がわからないので今後の成長が心配です。このまま背が高くならず、地を這うタイプみたいだとありがたいのですが。

それにしても昨日のラインゴールド以上に、内側になっていた部分の緑が鮮明!
ああ、名前がわかるといいのになぁ。


main site・・・natural garden *Shue a Fragment*
[PR]
# by maybe_k | 2007-03-19 22:50 | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k