natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

今日の庭

道際の一角。
c0112206_22392164.jpg

ガウラ乱れ咲き~~~~
2~3度切り戻ししてもご覧の通り。
背後の銅葉・・・アメリカコデマリ・サマーワインはほんとによい仕事をしてくれてます。
 
 
西庭では挿し木で育てたヤマボウシが本家(シンボリツリー)よりも立派です。
c0112206_2242542.jpg

真っ赤な実がたくさん!!
 
 
新聞記事に、「今年の8月の富山は猛暑日が無かった」とありました。
えぇ~~~~?!
ほんとかなぁ。
 
 
 
 
 
 
[PR]
# by maybe_k | 2017-09-05 22:50 | ウチニワ | Comments(0)

砂利敷きのところ

普段から、あまり手入れをしないで済んでいるところ。
c0112206_21193141.jpg

今年はよく雨がふったことと、アメシロの発生が無かったおかげで、ホスタにしっかり緑葉が残っています。(虫食いはあるけどね)
左下のふさふさした葉はアガパンサスの葉。
 
手前からアガパンサス→ブラックベリー→むらさき式部→ピラカンサ→柏葉アジサイ→梅花うつぎと続きます。
格子のラティスには、反対側にロココを這わせてあるのですが・・・茂ってませんね。苦笑
手前で少し見えるメッシュフェンスには、ブラックベリーの今年の新蔓を這わせています。
 
 
こうしてみていると、あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ・・・が出てきます。
1週間後にしか作業できないのが辛いところです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by maybe_k | 2017-09-04 19:16 | ウチニワ | Comments(0)

上っ面だけですが

スモークツリーの下、一面覆ってくれていたエゴポジウムを抜きまくり、土みえたー♥
土が見えるところ、すべてがエゴポジムでした。
c0112206_2027152.jpg


5月の様子がコレ。


冬にはきれいさっぱり枯れてなくなるので放置しておいてもよいのだけれど・・・を繰り返すうちに、一面乗っ取られるにいたりました。
日陰のグラウンドカバーや樹木類の 株元の植え込みに適してはいるものの、根っこの性質が地中を這って地面を超硬くし、他の植物を消滅させるくらい。
実際、ホスタ3株を消し去りました。


そんなわけで、いま、ウチ庭で『植えてはいけない植物』のベスト1の座を射止めています。
過去のナンバー1は『ヒメイワダレソウ』でしたが、コツコツ処分して庭での生息はごく一部にとどまっています。
 
 
c0112206_2055491.jpg

こうしてみると、まだまだいろんなものを植えられそう。笑
まずは、少しずつエゴポジウムを処分しなくちゃね。 
 
困っているモグラ・・・ここを掘ってくれると助かるんだけどなぁ。
 
 
 
 
  
[PR]
# by maybe_k | 2017-09-03 20:57 | ウチニワ | Comments(2)

ルブス・サンシャイン

ぴよ~ん、と伸びてるライムグリーンのカラーリーフプランツは
ルブス・サンシャイン。
c0112206_22254426.jpg

 
 
背景には目がチカチカするような、ツルマサキ。
ルブス・サンシャインは柔らかそうに見えて、柔らかいんですけどトゲが半端ありません。
植えてまだ1年たっていないので、扱い方が十分わかっていない状態なので様子見が続いています。
 
 
今日は草取りと木々の剪定を少し。
アメシロ発生がないので全く消毒をしていなかったこともあって、イラガが大喜び状態。
まるまる太ったイラガに触れないよう、枝ごと袋に入れた数・・・たくさん。(*´罒`*)
 
 
モグラの穴も見つけては塞ぐ、を繰り返していますが
埋め戻したはずなのに、数時間後にまた穴が開いていたりします。
今日もガムを穴に転がしました。
お亡くなりになるどころか、大喜びだったりしてね。
 
 
真夏の暑さに耐えてきたプランツたちなのに、今になってモグラに起こされて枯れるもの多数。
やんなっちゃうねぇ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by maybe_k | 2017-09-02 22:38 | ウチニワ | Comments(0)

アンブリッジローズ

可愛く咲きました、アンブリッジローズ。
c0112206_2116594.jpg

 
 
鉢植えなので、モグラにいたずらされることはありません。
地植えのバラたちは、固形の大粒油粕を施してあるせいで株元をグルリとモグラにやられています。
モグラがいる間は油粕の施肥を控えねばなりません。
 
ガム効果はどうなんでしょう。第2段を与えようか・・・。
地下のことなので計り知れませんが、防草シートの下を縦横無尽に行きかっているよう。
シートをまくって調べるには、シートの上の砂利やレンガ、敷石とかを動かさなくてはならず、重い腰があがりません。
なんてこったい・・・は、まだまだ続きそうです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
.
[PR]
# by maybe_k | 2017-08-31 21:26 | 植物 | Comments(0)

剪定のあと

白もっこうの剪定後の様子。
家の外壁まで伸びていた枝と、同じように隣の畑に伸びていた枝をカットして、こんな感じ。
c0112206_220742.jpg

 
 
白柵は塗りなおしても、直にハゲちゃう。
キッチン前のよしずも年季入ってます。(*´﹀`*)
けっこうボロボロだけど、在ると無いではキッチンの中の暑さは雲泥の差。
 
 
いろいろなものが更新時期。
でもなかなか気分が乗らないんです~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by maybe_k | 2017-08-28 22:04 | ウチニワ | Comments(0)
ニラの花。
c0112206_236244.jpg


お日様の下は暑っつー。
でも木陰や家の中はサラっと涼し。
こういう夏、2~3日ほどしかなかったような。
 
 
ブルーベリーはまだまだ収穫が続きます。
c0112206_2395650.jpg

3パック収穫。
1パック約280g。
お隣さんから、最後かな・・・とナスとピーマンをいただいたので
お礼に1パック渡しました。
 
 
今日はお隣さんの畑にビューンと伸びた白もっこうバラの枝をカット。
どんだけ伸びるんじゃ・・・なくらいの枝数に、腕が悲鳴をあげそうなほどでした。
6月頃にアメシロ予防として消毒したっきり、何もしていないので
ところどころに丸々太ったイラガがいたりするので、ゴミ袋詰めは慎重に。
 
 
家でのアメシロ発生は無いものの、西隣の荒地に植えられていり柿の木のてっぺんに発生中。
高枝切り鋏を最長に伸ばしても届かない場所での発生は口惜しいったらありゃしない。
完全駆除、達成ならず・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.
[PR]
# by maybe_k | 2017-08-27 23:21 | ウチニワ | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k