natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:作業( 9 )

冬支度始動!

c0112206_21371141.jpg快晴!!!!!!
晴れてくれれば儲けもの、の季節です。
それなのに暖かで、雲一つない青空で、うれしー♥
 
そんなわけで、少しでも進めておこう!と、冬支度始動デス。
今日のところは「デッキもどき」を設置した、一番スペースの小さいエリア。
真夏に植え替えたバラ3本には、過酷な時期を乗り越えてくれたお礼の意もあって、白竹3本での特別待遇。(いつもの年は白竹1本にぎゅぎゅっと縛るだけ。)
雪柳2本、ドウダン2本、あじさい、アナベル、ローズマリーなどなど。

 
 
チラ写りしている紅葉はfirst memorial treeのヤマボウシ。
c0112206_21494268.jpg

 

冬支度にとりかかりながら、周辺の草花の始末も同時進行。
ようやくトマトを片付けました。
先週まで、わずかながらも収穫し続け在庫は冷蔵庫の中で待機しています。
たったの2株で夏から今まで、我が家の食卓を彩ってくれたトマトに感謝~~♥
  
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-11-05 21:59 | 作業 | Comments(0)

苗置き場のリニューアル

爽やかな秋晴れ~~~~~
夏場の作業時は覆面スタイルなのですが、
もうそんな必要はないよね、とタカをくくって、つばの浅い帽子で外にでてました。
や、や、焼ける。。。みたいな時間帯もありましたが、かまっちゃいられない!
お昼もそっちのけで、2時近くまで一心不乱。
 
 
c0112206_18115046.jpg

そのわりに、beforeがないので『何これ?』にみえますが、
この2つ(左のスタンドと真ん中の白い棚)を置くために
もともとあったパレットを加工した棚の撤去をしたり、
置き場面積を広くとるために、アナベルを掘りあげて他所に移植したり、
水平をとってレンガを敷いたりと、見えない苦労があったことを
どうかお察しくださいませ。
 

本当はパレットを新調して、もとのスタイルのままにしておきたかったんですけどね。
パレットを切断するまでの気力がなくて、こうなりました。

 
気持ちのよい秋晴れに後押しされての作業。
お天気がいいからこそ、できた作業かな。
 
移植したアナベルの場所の先住者、セントーレアは処分。
あわよくば・・・と、挿し木をしてみました。
c0112206_18232865.jpg

つけば儲けもの、です。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-10-30 18:24 | 作業 | Comments(2)

冬にむけて

少しずつ、宿根草や多年草たちの切り詰めをすすめています。
今日はまだ花が残るボックセージと、メドーセージ、風致草などなど。
計画性なく、目に入ったものから・・・です。

庭は落ち葉が増えだしてきましたが
地味にポツポツと花もアリ。

ガザニア
c0112206_2221369.jpg

 
 
ジニア(百日草)
c0112206_2222190.jpg

 
 
ホトトギス
c0112206_22223438.jpg

 
 
息の長い秋明菊
c0112206_2223277.jpg

 
 
まだまだイケテル、マリーゴールド
c0112206_22234376.jpg

 
 
多肉植物としても扱われるけど、ツユクサ科のトラデスカンチア・シラモンタナc0112206_22244579.jpg

 
 
ミニバラ
c0112206_22262794.jpg

 
 
テディベア
c0112206_22271931.jpg

 
 
ミセバヤ
c0112206_22275914.jpg

 
曇天だったせいで、なんとなく気分が乗らなかったナ感じ。
でも夜は、待ってました!の真央ちゃんの演技にうっとり♥
いい気分で1日を終えられます。
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-10-22 22:34 | 作業 | Comments(0)

ラティス設置作業

夏の日差し対策に・・・のつもりが、
夏の暑さにめげて作業できず、いまになってようやく。
 
午前中は暑くて汗だらだら。
午後には雨が降ったりするもおだから
三方固めの予定が、たったの一面だけで精一杯。
c0112206_22301843.jpg


 
実はこれらの木材とラティスはゆりかごさんのお庭のおさがり。
処分するというので頂いてきたものです。

まだ形になりませんが、冬までには・・・。笑
師匠、ありがとです~~~
作業がんばるっす!!
 
 
 
 
 


.
[PR]
by maybe_k | 2016-09-05 22:39 | 作業 | Comments(2)

鉄支柱

ゆりかごさんから頂いた資材の鉄支柱。
c0112206_23293855.jpg

もっと深く埋めたかったけど、植物が植わっている場所ゆえ
これが精いっぱい。
これだけなら問題はないけれど、支柱を立ててtラティスを付けたら・・・
暴風のとき、大丈夫かな。
と、ものすごぉ~~~く心配です。
 
 
心配だけど、やってみるつもりなんですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-06-15 12:28 | 作業 | Comments(0)

ムスカリ缶

空き缶に5球ずつ植え込んだムスカリ。
気になりながらも植え替えをせずに、3~4年経過してしまいました。
いくつかの缶底が劣化して抜けてしまったので、
やっとその気になって植え替えしたのが、暴風前日の14日の土曜日。
c0112206_001254.jpg

驚いたことに1つの缶に大小さまざまな球根が、最高59個にも増えていました。
きれいに咲かなくなったのも合点がいきました。
 
ぎゅーぎゅー詰めになって、逆さにしても取りだせず、
叩く、落とす、切りだす・・・難儀しました。
丸くなるハズの球根が丸くなれず、ムンクのあの絵のように細長くなっていたのには
ただただゴメンナサイ、です。

大量の球根、フリマにどどーん!と破格値?でだしますね。
ぜひお求めくださいませ~~~~。
  
 
 
 
 
 
 
  
.
[PR]
by maybe_k | 2016-05-18 23:56 | 作業 | Comments(0)

ミニバラの接ぎ木

台木が1本、残ったままだったので
再度ミニバラのスタンダード仕立てにチャレンジしたのが7日の日曜日。
 
所用時間5分。
こんないい加減さで付いたら拍手ものですね。


c0112206_17314090.jpg

肝心の接ぎ木部分に焦点が合っていないのは
ご愛嬌ということで。


 
 
 

[PR]
by maybe_k | 2016-02-09 18:27 | 作業 | Comments(0)

エゴの木の剪定

冬のあいだにやっておきたかったことの1つ、
エゴの木の剪定。


c0112206_21495467.jpg

自然樹形が美しい雑木なので、極力剪定をせずにきましたが
枝の込み具合があまりに激しいので、
この冬こそは!と決めておりました。


 

脚立の一番上に乗っても
(危険なので一番上には乗らない方がいいのですが)
てっぺんまでは届かず、手の伸びる限りのところまでで諦めました。


 

c0112206_2158083.jpg


午後かtらはじめた剪定作業。
枝の後始末は「カラスが鳴くから帰りましょ~~♪」の
町内放送が流れる時刻までかかりました。

周囲は薄暗く、肌寒く。
でもとっても気分爽快!満足、満足。


 
 
 

[PR]
by maybe_k | 2016-01-18 22:03 | 作業 | Comments(0)

今にも雨が落ちそうな曇天。
寒くないので♂散歩のあと、そのまま作業に突入!


c0112206_13461568.jpg

ぼうぼうに伸びた枝を思い切ってばっさり。
調子に乗って、パーゴラの塗装までやっちゃいました。


 

2016初仕事、なり。



白柵(痛みが激しく白く見えませんけどね)の向こうは
畑主のじっちゃんが亡くなってから、荒れ放題ゆえ、
見苦しいのですがスルーしてくださいませ。


 
 
 

[PR]
by maybe_k | 2016-01-04 13:54 | 作業 | Comments(4)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k