natural garden~       shueの庭いじりと日々の覚書き

shuemay.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ウチニワ( 230 )

恵みの雨

夜中にざざーっと降ってくれました。
待っていたんです~~~
c0112206_22535791.jpg
アルケミラモリスに雨の名残。
 
 
日中にも降ってくれたのかな?
毎日ヘタレているクローバーが、しゃん!としてました。
水遣りしなくて済むのはありがたい~~~~






 
 
 
 
 
 
  
.
[PR]
by maybe_k | 2016-08-09 23:13 | ウチニワ | Comments(0)

玄関脇

午前7時。
木々が育って影ができるまでになり、庭も育ちました。
c0112206_014615.jpg


今日も猛烈な暑さ。
35度超えした富山です。

c0112206_023231.gif 
 
♂がもうじき13歳を迎えます。
♂が家に来た当時、小学生の男の子が頻繁に訪れました。
散歩に出ると、一緒について歩いたり
うん〇する様子を観察したり。
かわいいかわいい男の子でした。

中坊になった頃から音沙汰がなくなり、どれくらい大きくなったのか、
どんな顔になったのか、道で出会ってもわかりっこありません。
  
 
そんな昨日の夕方、♂散歩をしていると電車から降りてきた丸坊主頭の高校生が
何か言いたげに♂と私をみるものだから、もしかしたら
「ウチに来てた子?」とたずねると、「ハイ!」ですって!!
 
 
あら~~~~!大きくなっちゃって!!
肩に大きなカバンをさげていたので「野球してるの?」と聞いたら
誇らしげに「今日勝ちました、甲子園行きます!」ですってよ。
 
小学生のときはタメ口たたかれていたのに(大人扱いされていなかったワタシ)、
きちんと敬語を使うし礼儀正しいし、なんと立派になったことか。
おばちゃん、めっちゃ嬉しい♥
 
俄然、高校野球に興味がわいてきましたよ。
そんでもって母校も甲子園へ。
 
暑い夏、ますます熱くなること必至です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-29 23:58 | ウチニワ | Comments(6)
蒸し暑くてヘタレてましたが、庭のコたちは水を得た魚のように
しゃきーんっ!
細身のチョコラータも夏の暑さをものともせず、
目に見えて増えることもない代わりにに消滅する気配もありません。
c0112206_22142565.jpg

  
 
昨夜の富山はあちこちで大変な雨量になって
夜中にスマホが警報を出していたらしく、
我が家は大丈夫だったのか?と、会社に着くなり皆からきかれました。
 
はて?
スマホのない我が家はそういう事情も知らずに
すやすや朝の目覚ましが鳴るまで眠りこけていたわけで・・・。
どれだけすごい雨だったのかも、全く存じませんでしたのよ。苦笑

ただ、今夜は蒸し暑くて、すやすやというわけにはいかなさそうです。
 
 
 
 
[PR]
by maybe_k | 2016-07-27 22:27 | ウチニワ | Comments(0)

オニユリ

自然発生したオニユリ。
生えてきた場所を生かして・・・というと恰好いいけど、
移植とかが単に面倒だっただけで、何年も前からココが定位置。
c0112206_2143656.jpg

 
 
もともと板塀裏のこの一角は、庭から出た石ころ置き場。
c0112206_215458.jpg

自力でがんばるコたちに感謝!
 
 
1週間ほどぶりに雨です。
大助かりです~~~~。
 
 
 
 
 
  
 

.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-25 21:10 | ウチニワ | Comments(0)
かなーり暑い日でした。
なぜ夏になると、こういうことをするのか・・・。
自分でもアホだなぁ、と思います。
 
雪柳を1株処分、ドウダンツツジを2本抜きました。
c0112206_22512169.jpg

何度クラクラしたことか。
去年よりもさらに体力低下を痛感です。

 
無理せずこまめに休憩をとっていますので
ご安心を!!
 
 
そして白椅子。
c0112206_22514616.jpg

アメリカコデマリ・サマーワインの色と対比させたかったのデス。
飾り物は・・・フクロウの置物で一時しのぎ。
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-24 22:52 | ウチニワ | Comments(0)
梅雨明けした富山。
うへっ!な季節の到来です。
暑いのは大嫌いですが、一旦庭仕事モードに入り込めば燃えます。笑
 
夏花の定番、グラジオラス。
c0112206_22442694.jpg

 
 

キャットミント。
何度植えても根付かず枯らしてしまうけど、今回はいまのところ大丈夫。
c0112206_22464591.jpg

 
 
トウテイラン。
c0112206_22473834.jpg

 
 
白柵がみえないほど高く伸び、地面が見えないほど横広がりしていたアジサイたち。
やっと剪定できました。
c0112206_22531983.jpg
来年の花はあきらめることにして、バッサリ。
地面が見えるぅ~~~~笑

草取りしたわけではなく、
枝が地面を覆っていたので、草が生えなかっただけ。
これからボウボウになることを覚悟しなくちゃね。
 
 
こちらは、先週剪定したアジサイの枝。
今日よりもさらに深めの強剪定をしましたが、ご覧のように新芽ばっちり。
c0112206_2312043.jpg
花さえ望まなければ、剪定なんていつでもどこでもOKなんですけどね。
 
 
先日のこと。
自分の意志とは関係なく、文字変換の確定のためにリターンキーを押したら
勝手に「10」のダウロードがはじまり、唖然呆然。
お気に入りはいずこ?
画像修正はどうやればいいの?
など、日々苦戦しながらなんとかやってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-23 23:20 | ウチニワ | Comments(2)
晴れ。
日差しはあれど強すぎず、気持ちよく庭メンテに励めました。
といっても、メモ書きした作業の半分ほどしか消し込めませんでしたけど。
でも、どっぷり庭に浸かっていられたので、
うふふ♥ な気分です。

南庭の白のフィソステギアが咲き始めました。
c0112206_20501055.jpg

 
 
ほどよい北風が車庫下を吹き抜けるので
椅子のペンキ塗りも決行!
c0112206_21104433.jpg

庭仕事を終えてから、撮ったので暗っ・・・。
置こう、と思ってる場所もココじゃないのだけど。


 
  
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-18 21:14 | ウチニワ | Comments(2)

この子はだぁれ?

c0112206_2225563.jpg

去年、80円で買った「アスター」らしきコ。
立派にそだっている姿を見せたいところですが、
周りのセンテッドの葉の旺盛さに埋もれてしまっています。
 
このセンテッドはぷちフリマで売れ残ったコ。
80円or100円の値札をつけてたちびっこでしたが、見事な成長っぷり♥
 
このセンテッドゼラニュームは寒さに弱く、戸外での越冬は無理だと決めつけていたので、
毎晩秋には引き抜いて処分していましたが、なんのこっちゃない。
c0112206_22435983.jpg

冬を乗り越えたコ(上の画像とは別場所デス)、こんな巨大株になってしまいました。
ただ残念なことに、もとは斑入り葉でしたが
先祖帰返りしてしまったみたいで、斑が消えてしまいました。
 
 
3連休の初日は、ありがたいことに晴天!
入り込むにも躊躇するような状態を少しだけ整えることができました。
c0112206_225101.jpg

手つかずエリアの様子は秘密~~~。苦笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-16 22:58 | ウチニワ | Comments(0)

ユーフォルビア

よく増える、と聞きますが
一向に太ることのないユーフォルビア・ブラックバード。c0112206_23302567.jpg
周りにいろいろな葉っぱが育っている中、
真上から撮ってみました。
 
 
今夕の雷雨はすさまじく、
夜になって雷はおさまりましたが、断続的にふる雨風のひどさ。
寝ている間に床上浸水ってことだけはありませんように。











.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-14 23:59 | ウチニワ | Comments(0)

ジギタリス

母が無事に退院しました。
電話をしたら、いきなり「来なくていいよ~~~」ですって。
私の思っていること、ズバリお見通し。
ボケてないようだしヨカッタけどね。笑

手術後、顔をしかめて辛そうにしてるときも
「もう帰っていいよ。大丈夫。」って。
大丈夫じゃないくせにね。

こんな母の、1日でも早く退院せねば・・・という気持ちを奮い立たせたことは
免許の更新に行かねばならぬ、ということでした。
これを機に、皆して車を卒業する気になってくれるかも。と期待していたんですけど。
それどころか、「歩けないのに更新に行くのは恥ずかしい」ですってよ。
そんなわけでリハビリも頑張って1人で歩けるようになったので退院となったみたいです。


庭の手入れが追い付かず、全体像を移せません。苦笑
c0112206_2343794.jpg

 
 
そんな中、ボックセージの背後に人知れずジギタリスが咲いていました。
こんなに派手色なのに、ボックの陰になって全く気づきませんでした。
c0112206_23115252.jpg
1年目でこんなに立派に咲くこともあるんですね。
 
 
c0112206_2313117.jpg

 
 
c0112206_23132580.jpg



c0112206_23134933.jpg

 
 
c0112206_2314810.jpg

 
 
c0112206_23142471.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.
[PR]
by maybe_k | 2016-07-12 23:15 | ウチニワ | Comments(0)

庭いじりが大好きな週末ガーデナー「しゅう」の植物との日々を綴ったブログです。


by maybe_k